センターについて

中小企業支援センターとは

 創業や経営・技術の改善・革新を目指す個人や中小企業の方々の取り組みを支援するため、窓口相談、専門家派遣等の事業や北九州知的所有権センター及び北九州テレワークセンターの運営を行っています。
 また同じ北九州テクノセンタービルの中に北九州市中小企業振興課が入居しており、経営・商売に役立つ総合的な支援体制を構築しています。

【所在地】 〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2-1
TEL:093-873-1430
FAX:093-873-1450
k_info@ksrp.or.jp

 

地元中小企業への総合支援

 北九州市内の中小企業の技術高度化や経営改善を推進するため、中小・ベンチャー企業の総合相談、マーケティング・経営・販売支援のための専門家派遣などの支援サービスをワンストップで提供します。

総合相談窓口

 新規創業者やSOHO事業者をはじめ、中小企業のみなさんからの「経営・技術・法律・情報化」等、あらゆる相談に対して、各分野の専門家が個別に相談に応じます。

専門家派遣

 創業や経営・技術革新等に積極的に取り組もうとする中小企業者等が、中小企業診断士、技術士等の専門家のアドバイスを受けることで円滑に事業展開ができるように、各企業が希望する専門家を派遣します。

 

北九州知的所有権センターの運営

 北九州地域の企業の新技術・新製品開発や新たな特許の取得促進を目的として、工業所有権の閲覧、出願等に関する相談・指導、未利用特許の流通等を行っている「北九州知的所有権センター」を運営します。

【所在地】 〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2-1
北九州テクノセンタービル 1階
TEL:093-873-1432
FAX:093-873-1455
開館時間 9:00~17:00
   →北九州知的所有権センターのホームページ

 

地元ベンチャー企業への総合支援

 北九州市には、北九州テクノセンター、北九州市立起業家支援工場、北九州テレワークセンター、九州ヒューマンメディア創造センターeMサイト、北九州学術研究都市産学連携施設という5ヶ所のインキュベーション施設が整備されており、これらの施設においてオフィスや事業環境を提供しています。
 また各種の支援システムを活かしながら、施設の入居企業を中心に、様々な面から地域のベンチャー企業をサポートしています。

インキュベーション・マネジャーによるハンズオン支援

 インキュベーション施設入居企業等に対して、担当のインキュベーション・マネジャーがハンズオン型のサポートを行います。

ビジネスサポート

 ベンチャー企業に対し、企業の新商品開発・販路開拓の支援を行うマーケティング調査事業の実施、ビジネスセミナーの開催等のメニューによるビジネスサポートを行ないます。

【所在地】 〒808-0135 北九州市若松区ひびきの1-8
事業化支援センター 2階
TEL:093-695-3475
FAX:093-695-3476
開館時間 8:45~17:15
  →北九州市のインキュベーション施設 のホームページ

 

北九州テレワークセンターの管理・運営

 北九州市の指定管理者として北九州テレワークセンターの施設管理および運営を行なっ ています。

ビジネス拠点の提供

 小倉駅北口という好立地の場所において、高速情報通信回線等を備え、初期投資を抑えた事業展開ができるビジネス環境を提供します。

市民への情報通信環境の提供

 インターネット等が自由に使えるパソコン・通信環境やセミナールーム等を解放し、ビジネスマンやその他の市民が気軽に立ち寄れる情報通信環境を提供します。

【所在地】 〒802-0001 北九州市小倉北区浅野3-8-1
アジア太平洋インポートマート(AIM)ビル6階
TEL:093-513-5300
FAX:093-513-5323
info@k-twc.gr.jp
  →北九州テレワークセンターのホームページ