経営相談・起業支援

窓口相談員紹介

法律相談

梯 輝元(かけはし てるもと)

司法書士、行政書士、中屋興産㈱代表取締役社長
小倉北区の魚町商店街で、50年にわたって不動産業を経営。自社ビルをリノベーションし、まちの活性化を創出。これまでの不動産経営の経験を生かし、司法書士、行政書士として、地域の中小企業の支援に取り組んでいる。

 

金源 成大(かねもと しげとも)

司法書士、行政書士
平成21年4月より「北九州法務司法書士事務所」を開設。中小企業の法務に特化した業務を行う。
平成29年3月より「司法書士法人CSP」に事務所を合併。
種類株式、少人数私募債の設計などの実績があり、「従業員持株会」の組成を得意とする。また、中小企業の事業承継支援についても取り組んでいる。

 

中谷 陽子(なかたに ようこ)

司法書士、中谷司法書士事務所代表
平成14年に司法書士事務所を開業。平成19年に窓口相談員として登録。身近な街の法律家として、司法書士業以外にも地域に密着した活動を行っている。司法書士業としては、会社設立・役員変更などの商業登記に関することはもちろん、相続登記及び成年後見業務を得意としている。

 

藤井 昭裕(ふじい あきひろ)

司法書士、みやこ司法書士事務所代表
平成21年5月「みやこ司法書士事務所」を開設。簡裁訴訟代理認定(第829049号)
敷居の高い専門家ではなく、「話しやすい、身近な法律家」であることをモットーに、相続等の不動産登記、会社設立等の商業・法人登記、各種契約の相談に対応している。

 

労務相談

三原 峰久(みはら みねひさ)

特定社会保険労務士 アクティブ北九州社会保険労務士法人 社員
人事・労務のスペシャリストとして、中小企業の支援を実施し、特定社会保険労務士として、個別労働関係紛争(不当解雇、賃金不払い、セクハラ・パワハラ)において、「あっせん機関」の委員としての経験を活かし、事前にトラブルを回避するアドバイスを心掛けている。

 

資金相談

青木 道生(あおき みちお)

アジア太平洋マネジメント代表、株式会社アジア太平洋トレーディング代表取締役
金融機関出身のコンサルタントとして、中小企業の財務政策の立案、金融全般、経営改善、企業再生、創業時事業計画の策定、創業時ファイナンス支援、中期経営計画策定等を専門分野とする。中小企業大学校、県内外の公的機関、上場企業等での講義・講演歴、及び経済誌執筆歴多数。

 

平川 徹(ひらかわ とおる)

プロフィット・プランニング代表
金融機関出身のコンサルタント。北九州市金融相談窓口特別相談員。北九州商工会議所においても、中小企業・個人事業主からの資金調達・資金繰り相談、経営改善支援など、実績多数あり。

 

経営相談

宇野 裕(うの ゆたか)

中小企業診断士、㈱アドバンス・マネジメント代表
成長期、成熟期さらには事業承継期にいたるまでの様々な事業ライフステージにおける相談に対し、課題整理から解決に向けた計画づくりさらにはその実行に対する支援を得意領域としている。

 

坂井 信義(さかい のぶよし)

中小企業診断士
大手電機メーカーの技術部門出身。営業も経験。経営戦略や経営計画の立案及び多品種少量短納期生産、不良・故障・在庫の削減、コストダウンの支援を得意としている。

 

藤井 繁治(ふじい しげはる)

中小企業診断士、藤井診断士事務所代表
平成20年5月中小企業診断士として独立。前職のSEとしての経験を生かし、IT導入等による社内業務効率化や生産性向上を得意分野としている。また、創業、経営改善、補助金申請等の支援も多数実績あり。

 

大和 一雄(やまと かずお)

中小企業診断士、(有)ヤマトサポート代表取締役
北九州市の産業包装資材メーカーを平成10年に退職後独立、経営コンサルタント(中小企業診断士)として活動。企業の人材育成、組織の活性化を中心に企業理念、人事・賃金制度の構築、管理者研修等に取り組んでいる。