融資・助成金・販路拡大

高度化・準高度化資金

北九州市では、商店街や工場団地等の組合が行うアーケード設置、組合会館建設などの高度化事業に必要な資金の一部を融資し、中小企業の振興を支援します。

制度の概要

融資対象者
  1. 1.高度化資金
     国の定める計画基準により指定を受けた高度化事業を行う組合等
  2. 2.準高度化資金
     国の高度化事業の指定を受けていない高度化事業を行う組合等
資金の使途 設備資金
融資限度額
  1. 1.高度化資金
      対象事業費の額から国の定める計画基準により指定を受けた高度化事業についての中小企業基盤整備機構又は福岡県の貸付額を控除した額の3分の2に相当する額以内
  2. 2.準高度化資金
     対象事業費の80%以内で、1億5,000万円以内 (特認2億5千万円)
融資期間 1 高度化資金  20年以内(据置期間3年以内を含む)
2 準高度化資金 15年以内(据置期間2年以内を含む)
融資利率 1.60%
信用保証料 必要に応じて0.45~1.90%
※個々の経営状況等に応じ上記の範囲で保証料率が適用されます。
※有担保による保証などで料率が割引される場合があります。
責任共有制度 原則として対象
担保 必要に応じて徴する
保証人 事業を実施する理事又は理事全員の連帯保証
返済方法 一括償還又は分割償還
対象者の認定

申込の前に、融資対象者であることの認定が必要です。

→申請書ダウンロード(高度化・準高度化資金融資認定申請書)

取扱金融機関 商工組合中央金庫
認定申請及び 申込受付窓口 北九州市産業経済局 中小企業振興課
〒804-0003 北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンタービル1階
TEL:093-873-1433
FAX:093-873-1434